アンチエイジングレーザー治療比較!家庭用(トリア) vs クリニック

トリア・スキンエイジングケアレーザー
アンチエイジングのために顔のフラクショナルレーザー治療を考えている方へ

フラクショナルレーザー美顔器でケアをしたい場合、
・家庭で美顔器を使うのか?
・クリニックに通院するのか?

どちらも選べる時代になりました。
 
家庭用(ホームケア)
Tria Skin Aging Care Laser_Group

クリニック
レーザー治療用機器

では、どちらが自分にピッタリの方法で、ちゃんと効果が出るのか?
それぞれのメリット・デメリットを出して比較してみました。

家庭でのフラクショナルレーザー美顔器

美顔器を購入するので、初期費用はかかります。
でも、購入後はずっと使い続けられて、しかも誰でも使えます
(家族で使いたい人がいれば一緒に使えるというのは、クリニックを選択した場合、できません。)

通院時間が不要です。
自宅で入浴後に5~10分程度美顔器でケアをするだけです。
2か月間使い続けて1ヶ月休む、合計3ヶ月のサイクルになります。

レーザーの出力がクリニックより弱い。
痛みはクリニック治療より少なく、ダウンタイムも短い。

美容形成クリニックでのフラクショナルレーザー治療

レーザー治療で通院するので、それなりの時間が必要になります。
予約を何度かして治療を続けることが多いので、
仕事場や家の近くに信頼できるクリニックがあると楽です。

費用は回数にもよるので一概に言えませんが、顔全体を治療する場合、
大体10万円~30万円ほどです。

信頼できる医師に当たると、安心して治療ができます。

レーザーの出力が強いので、ダウンタイムが長めです。
数日間~1週間ほど(個人差があります)赤み・痛みを伴うことがあります。

ノンアブレイティブレーザーの場合は、化粧ができますが、
アブレイティブレーザーの場合は、化粧ができる状態ではありません。

tria_skinagingcare_face05

トリア クリニック
コスト 初期費用の69,800円 1回5~10万円程度
期間 3か月間(2ヶ月使い、1ヶ月休む) たいてい3回からそれ以上(希望箇所や顔の状態による)
効果 効果あり 効果あり
サポート サポートセンターあり 医師のサポートあり